TDCC LABORATORY
TDCC 研究室
ENGLISH                   

1950-1990年代の希望とロマンの残照と、それから出た たねたねたね

(クリックするとが拡大します)
地元にある「国営ひたち海浜公園」
のチューリップ・フェア

(2006年5月5日)

画像の自動切り替え方法はこちら
方法1 (アーカイブ版)
と、こちら 方法2
参考にしました。
(クリックすると拡大します)
日本メルヘン街道(国道299号線)
の白樺林、白駒池、八ヵ岳遠望

(2007年8月26日)

「白樺林」は平成27年度茨城県
芸術祭美術展覧会の
写真の部に入選
    このホームページの作者および関係者が体験してきたいろいろな出来事を集積したものです。 このなかには、この世の中で知っているようで知らないこと、意外な真相、歴史に埋もれている小さな話題があろうかと思いますが、 それらは、公式の席で見聞きしたもの、親戚筋のお話によるもの等が中心で、文書等による確証は出来ていません。 もし、正確な情報がございましたら、ご連絡ください。修正いたします。 なお、疑問符付の記述もあるかと思いますが、それは創作なのだと思ってご容赦ください。 TDCC とは、自動制御系の一方法の英文名称の略称です。
    謝辞:このホームページを作成するにあたって、 HTMLタグを参照いたしました。ここに、謝意を表します。


TDCC LAB. STAFF


    お知らせ:このホームページをまとめて2011年4月に、 「1950-1990年代の希望とロマンの残照と、それから出た種、種、種」 というタイトルで創英社/三省堂書店から日本語版と 英語版を同時に自費にて出版しました。
    著者:山本信雄、定価:2,800円+税(日本語版、英語版ともに)、版型・頁数:A5版・628頁(日本語版)/431頁(英語版)、 ISBN(識別番号):978-4-88142-515-2(日本語版)/978-4-88142-516-9(英語版)
   なお、表紙の写真は、栃木県芳賀郡市貝町の 芝桜公園を2007年5月4日(金)17時に撮影したものです。


Google
WWW を検索 本ホームページ内を検索
Site map

   第1編 20世紀のトピックスと今
   第3編 図形の数学遊び
   第4編  余暇よかと不思議なこと、めずらしいこと
   第2編   私たちの理工学研究

Prefaces
   第1編 20世紀のトピックスと今
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
      return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return

   第2編 私たちの理工学研究
     return
     return

  第3編 図形の数学遊び
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return

  第4編 余暇よかと不思議なこと、めずらしいこと
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return
     return




















































































☆ Wikipedia への感謝と寄付

Support Wikipedia

寄付した返礼(寄付証明を兼ねる)は
こちら
感謝状

This sentence is here to reserve a margin in this table.


(56) ご連絡は下のボタンをクリックして下さい

            Your Message

     return
日記



Updated: 2007.3.15, edited by N. Yamamoto.
Revised on May 2011, Nov. 24, 2012, Dec. 05, 2012, Jan. 19, 2013 Jun. 27, 2013, Jul. 31, 2013, Oct. 01, 2013, Oct.14, 2013, Nov.24, 2013, Dec. 01, 2013, Dec. 03, 2013, Dec. 15, 2013, Dec. 29, 2013, Jan. 02, 2014, Jan. 16, 2014, Feb. 02, 2014, Feb. 22, 2014, May 17, 2014, May 27, 2014, Jun. 01, 2014, Jun. 08, 2014, Jun. 18, 2014, Jul. 31, 2014, Sep. 07, 2014, Sep. 10, 2014, Jan. 05, 2015, Jan. 09, 2015, Jan. 22, 2015, Feb. 06, 2015, Feb. 09, 2015, Mar. 15, 2015, Apr. 11, 2015, Jul. 25, 2015, Jul. 30, 2015, Jun. 08, 2016, Jul. 10, 2016, Apr. 11, 2017, Sep. 13, 2017, Nov. 19, 2017, Apr. 07, 2018, Dec. 30, 2018, Oct. 14, 2019, Dec. 30, 2019, Mar. 29, 2020, May 04, 2020, May 14, 2020, Jun. 13, 2020, Jun. 20, 2020, Aug. 13, 2020 and Sep. 22, 2020.